This Category : 競馬ひとこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阪神JF再考

ブエナビスタが抽選を突破した。ジェルミナルとのワイド1点買いにしよう。もう1頭注目していたダノンベルベールは6kgの体重減。輸送後、体重が減り続けている。おまけに日曜は全国的に雨の予報。最後方からの追い上げ一辺倒では届かない可能性もある。ダノンは消しだな。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


阪神ジュベナイルフィリーズ

20081211今週末の阪神JFの予想。まだ抽選馬が確定していないが、確定している馬の中でなら、今が旬のアグネスタキオン産駒の2頭、ジェルミナルとダノンベルベールのワイド1点買いでいくだろう。しかし抽選馬の中で、ブエナビスタの存在が気になる。抽選をクリアしたら3頭ワイドボックスかな。

近年黄菊賞の2着であったウォッカとトールポピーが阪神JFを勝った。その出世レースを、好位から抜け出し、牡馬のアラシヲヨブオトコと競り合って勝利したジェルミナルは軸として十分。ダノンベルベールは出遅れが心配されるが、芙蓉Sの内容から能力の高さが伺える。

ファンタジーS組の取捨が悩ましいが、イナズマアマリリス、ワンカラット、アディアフォーンの上位3頭と、抽選馬ながらもう1頭のタキオン産駒ワイドサファイアは血統も気になるが、やはり最近はレベルの高くないトライアルレースより、千6以上のレースで牡馬と対等に戦える牝馬が重要だろう。

ビワハイジの仔、ブエナビスタは未勝利を脱出したばかりだが、前走の直線では他の馬が止まってみえたほどの大物感があった。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


ジャパンC

20081128ジャパンカップの予想。ディープスカイ、ウォッカの馬連複1点買いで真っ向勝負。すなわち今年と去年のダービー馬2頭の決着。これからの日本の競馬界を盛り上げるためには、この2頭が名勝負を繰り広げるしかないだろう。

石橋Jに戻った一昨年のダービー馬、メイショウサムソンにもう一度頑張ってもらいたい気持ちもあるが、勢いのある2頭には及ばないだろう。マツリダゴッホも少し気になるが、東京勝ちがないので心細い。中山なら考えてもいい。今年の菊花賞馬、オウケンブルースリは有馬なら狙ったかも知れないが、いずれも東京、中山の経験なく、ここは見送る。外国馬は飛び抜けて強くないと、地の不利は克服できないだろう。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


マイルCS

昨日の朝から今日の忘年会まで職場から出れないので、見慣れた新聞の馬柱表が手に入らず、比較しづらいのであるが、明日のマイルCSの予想をすることにしよう。

少し穴っぽいブルーメンブラットを軸にして、めぼしいマイラーに流そう。ブルーメンは、あのウォッカやカワカミと対等に渡り歩き、33秒台の脚を使えるので、3着以内は十分狙えるだろう。相手は、私の中ではいつも一セットになっているローレルゲレイロとマイネルレーニアのおふた方。サイレントプライド。天皇賞をパスしてここに全力投球のGⅠ級馬スーパーホーネット。以上の4点ワイドで。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


エリザベス女王杯

20081113今週末のエリザベス女王杯は、カワカミプリンセス、エフティマイア、ムードインディゴの3頭ワイドBOXで臨もう。牝馬2強が天皇賞に行ったので、ここでは古馬代表がカワカミだろう。古馬陣との経験のあるオークス2着馬エフティマイアは、距離伸びたらいいとこ行くのでは。ムードインディゴの秋華賞2着は素直に評価しよう。ベッラレイアは少し気になるが。ポルトフィーノの血統は魅力だが、距離が未知数。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。