スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マックイーンの記憶

mejirom昨日ちょうど19歳の誕生日に、メジロマックイーンが死亡した。

佐賀の実家は、小さい頃から民放が1局しか映らなかったので、競馬には全く馴染みがなかった。大学生の時実家に帰省していた時に、たまたまNHKで競馬中継があっていたのを何となく見てて、解説者がマックイーンがどうのこうのと言っていたのを思い出す。今考えてみると、それは91年か92年の天皇賞(春)だったのではないかと思う。微かに芦毛の記憶が頭の片すみにあるようだ。何で映画俳優の名前がついているのだろうと思ったので、記憶に残っている。

とにかく自分の人生の中で、、競馬中継を見た記憶が残っている最古のレースが、マックイーンの出た天皇賞なのである。その後は95年の天皇賞(秋)まで、競馬を見ることはなかったし、記憶にもない。オグリキャップの名前を噂に聞いたくらいだ。そういう意味でマックイーンという馬名は特別な存在なのである。

後に、マックイーンほど名ステイヤーと呼べる馬は出なかったと聞く。しかし産駒はエイダイクインくらいしか記憶にない。また1頭名馬がこの世を去ってしまった。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。