スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強風

4月12日に中腰で草むしりした影響で、翌日から腰痛が悪化し、朝布団から起き上がるのに数分かかるくらいだった。以来エアロは休んでいる。ヴァイオリンの練習も腰がだるくてしばらく中断し、レッスンも1回休んだが、19日は行けた。

4月15日ココマにシマトネリコの鉢を置いたら、あまりの暑さに葉焼けし、植物の室内常設はあきらめた。締め切ったらこの季節で60℃くらいに上昇する。花台を置いて、戸外の花鉢や水鉢を在室時に限ってローテーションすることにした。ココマでマグロステーキをして食べた。

4月19日家族で門司港へドライブ。新門司の海岸から白野江植物公園へ。ボタンが満開だった。その後古い商店街を散策し、路地の店でうに丼を食べた。昔住んでいた古い社宅は健在だった。風師山に登ろうと思ったが、かのんが疲れたので帰った。

4月21日から風が強くなり、22日は朝から晩まで台風級の強風が吹き止むことはなかった。カシの木が若葉に生え変わった直後だったので、葉が散り散りになり、少なからず影響を受けた。去年も4月の下旬に泣く子もだまる嵐が吹き荒れて散々なめにあった。今週末もまた強風が予想される。高さ塀上2m、幅5mの防風ネットを張り、少しは足しになったかと思うが、もう少ししっかりしたものにしよう。4月下旬は嵐の季節。我が家ではそう認識している。一昨年は5月中旬まで強風が続いた。

最近かのんが「ママは家の中にいていいから」と制し、私が自転車通勤するのを一人で玄関前で見送ってくれる。先の角を曲がるところまで、手を振り続けてくれる。幸せだなぁ。

バラの開花状況。数日前にローゼンドルフシュパリーズホープが開花。昨日コクテールが開花。今朝アンジェラが開花した。ロイヤルサンセットも開花間近。そして一番の楽しみは、桜の開花に例えられる、一季咲きのポールズヒマラヤンムスクがパーゴラの上でどんな咲き方をするか。今年は株がまだ貧弱だが、来年はかなり見応えがあるだろう。アスピリンローズ、モーツァルト、新雪、つるアイスバーグも順調。バフビューティとゴールデンシャワーズは日陰なのでまだ茎が細い。11種のバラの管理は、これから病害虫との戦いで手がかかる。

メトロキャンドルやロマネチも今年は芽吹きが早い。ニセアカシヤは去年の除草剤の影響を受けて、芽吹きが今ひとつで、思い切って剪定した。ミツバツツジも除草剤の影響で2個しか開花しなかったが、生きているだけマシだ。

22日テニスをした。コートは我が家ほど風は吹いてなかった。以前県大会だったか、どこか大きい大会で優勝した経験のある70代のMさんという方に、よかったらご一緒しませんかと誘われ、今回から1つのコートで3人でテニスの練習をすることになった。我々夫婦のレベルに、最初は愕然とされたと思うが、とてもきめ細かく指導してくださって、楽しかった。あちこちに返すので、ほとんど玉拾いみたいなことをさせてしまった。ごめんなさい。妻は「足が速く素質がある」と言われ、気をよくして、俄然やる気が出たようだ。
Category : その他


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。