スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝塚記念

明日の宝塚記念は雨で馬場のコンディションが悪そうだ。とはいっても抜けた道悪巧者がいるわけでもなさそうで、サクラメガワンダーとロックドゥカンブ辺りが実績があるくらい。メガワンダーには2200は長い。ロックは有馬4着の実績があり、目黒記念で一叩きされ、怖い存在ではある。

メイショウサムソンは有馬記念、大阪杯と凡走が続いたが、天皇賞(春)は好走し、今までの実績から外せない。このレースで例年強いのが4歳馬。今年はアサクサキングスが最も期待している4歳馬。中距離仕様に筋肉増強している模様。

距離が未知だが、渋った馬場に差し馬達が足を取られている間に、ひょっとしたら逃げ切ってしまう可能性のあるエイシンデピュティ。金鯱賞から宝塚へサイレンススズカのようにあっいう逃げを見せてほしい。

結論。当たっても配当が期待できないが、春最後のGⅠは、ロック、サムソン、アサクサ、エイシンの4頭ワイドBOXで。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。