スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜花賞決めた

2008041221ポルトフィーノは危険な人気馬とみて、馬券から外そうと思っていたので、出走取り消しは残念だ。

昨年は今年より抜けた存在であったウォッカも、絶好調の時期でも絶対ではなかった。相手がダイワスカーレットだったのは気の毒だったが。今年はトールポピーが絶対軸と考えていたが、この時期、特に気まぐれ牝馬は何が起こるかわからない。

そこでポピーを1着軸ではなく、オディール、リトルアマポーラ、エアパスカルとの4頭ワイドBOXでいくことにした。チューリップ賞で差のない負けて強しの3着オディールの実力。阪神とマイルに高い適正を示すアマポーラとエア。今年使われて来て、チューリップ賞を勝った実績はダテではない。

熱発とはいえ大敗10着からの巻き返しは厳しいかエイム。きんせんか賞の走りは認めるが、レース自体のレベルが疑問のブラックエンブレム。この2頭は外すことにした。

写真は満開のジューンベリー。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。