スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪の1日

20080214昨日は午前中を中心に綿雪が降っていたが、うちの辺りは積もらなかった。ニュースで小倉、関門地区は少し積もったようなことをいっていた。門司港に住んでた時、門司は海風が強いのでほとんど積もることはないと聞いたことがあるが、昨日は関門橋も一時閉鎖されたようだ。

朝かのんとゴミ出しをした以外は家から1歩も出なかった。こんな天候だと気分が滅入って、無気力になる。早く灰色の季節が終息することを願わずにいられない。今日は晴れ間がのぞいていたが寒さを引きずっている。明日で2月も半分。体感的に2月は1月より過ぎるのが早い。しかし今年はうるう年で、2月が29日まであるので、1日タダ働きしなければならないような、春が1日遅く来るような、そんな気がしてなんだか損した気分だ。

亀の尾酒造から買ったにごり酒を飲んだ。1口飲んで「ん?」2口飲んで買ってきたことを悔やんだ。1升瓶でなかったのが救いだ。個人の好みの問題かもしれない。私は甘口が好きだ。このにごりは、辛口で酸味があり、よくある微炭酸のサワー系だった。代わりにおまけで帰りにもらったカップ入りの甘酒が美味しかった。妻が電話で問い合わせたところ、砂糖などは使わず、原材料は米と米麹だけで、昔ながらの製法だという。酒蔵で振舞われた甘酒とは製法が違うとのこと。販売はしていないとのこと。かのんもうまそうに飲んでいた。ひな祭りには市販の甘酒を買おうか。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。