スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メタセコイア

20071109このところ秋晴れが続いているが、朝晩は冷える。気温の差が大きいので、この1,2週間で紅葉も進むだろう。うちの庭は落葉樹が多いので、11月の末には一気に寂しくなるに違いない。

春に挿し木したメタセコイアはほぼ全滅した。「生きた化石」と言われる生命力はどうしたのか。7歳以上のメタセコイアからの発根率は急激に落ちるという説は本当かも知れない。また挿し木は2月がふさわしいようなので、時期が遅すぎたのかも知れない。うちのすぐ横の斜面に植えたメタセコイアの苗は順調に育っているが、元々自然に生えてたクスノキっぽい木と近すぎるので、いつか移植した方がよさそうだ。その苗から挿し木用の枝分けをしようか。

メタセコイアは新緑の頃が好きだが、秋の黄葉もいいし、落葉した後の立ち枯れの姿も凛としていていい。

写真は宗像ユリックスのメタセコイア。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 癒しの植物


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。