スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロマネチ3号復活す

200706174ウッドデッキ傍のセンダンのオーレア種、「ロマネチ」3号は、春に芽吹いた後、5月の冷たい北風で葉がズタズタになり、さらに新芽を食い荒らすナメクジの被害に遭って致命的なダメージを被った。センダンは丈夫で大きくなるというイメージがあるが、この園芸品種の葉は結構繊細で、悪くなりだすと枝葉がポロポロとめどもなく落ちてしまう。こんな調子ならなかなか生長しそうにない。

それでも何とかナメクジを撃退しつつ新しい芽が出てきた。最近は春までのような強風も少ない。しかし梅雨に入り憎っくきナメクジ野郎との戦いはまだ始まったばかりだ。ナメトリンを撒いて皆殺しだ。

ちなみにロマネチ1号はアーチ裏の三角スポットで生育中。まだ小さい。2号は現在の3号のある場所で、昨秋原因不明の死を遂げた。

写真は高感度撮影による夜のロマネチ3号。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 癒しの植物


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。