スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不本意な降着

20061113エ女杯は1位入線したカワカミプリンセスの不本意な降着という結果に終わりましたが、フサイチパンドラとともに3歳の強さが際立ってました。アサヒライジングもそれなりに粘ってると思います。パンドラは何とJCに向かうようです。スイープトウショウを破ったので、かなりの実力があると思います。世代交代が進むのでしょうか。

フサイチといえば、話題になったザサンデーフサイチが、骨折でクラシックを棒に振ってしまったようです。メルボルンCを勝ったデルタブルースが有馬に参戦することになりそうで、ますます見ごたえが出てきました。

写真は我が家の芝庭のハリエンジュ。

TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


Comment

エリザベス女王杯
今晩は、はじめさん。エリザベス女王杯は、釣り上げたと思った魚を手にした途端に、スルリと逃げた感じで虚脱感一杯です。次のマイルCでは穴勝負で行ってみます。
2006/11/13(月) 18:40:55 | URL | 不透明 #-[ 編集]
明さん、こんにちは。ディアデラノビアの予想が惜しかったですね。カワカミの強さを改めて実感しました。
本命馬を狙ってるのに、なかなか当たりません。でも次もメジャーとダンスを外せそうにないです。穴を狙うなら私は3歳かなぁ。
2006/11/14(火) 11:10:04 | URL | はじめ #qZSgcB9Y[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。