スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダンス軸

20061027天皇賞(秋)は、やはりダンスインザムード軸で行こう。対抗にスイープトウショウを筆頭に、アドマイヤムーン、コスモバルク、ダイワメジャーまで手を広げるべきでしょうか?

牝馬2頭は実績、現在の調子、斤量が前走と変わらないなど、推奨できる要素があります。コスモバルクは2千の距離実績があるという理由だけであるが、東京の長い直線でジリ貧になって沈むかも知れない。ダイワは勢いで2千までこなせそうで、取捨に悩みます。ムーンは3歳の脆さが見え隠れしてますが、札幌記念で本格化したとみれば連に絡むかも。

その他の馬は距離、コース、格の違いなどであまり魅力を感じません。

結論。ダンスからスイープ、ムーン、メジャーの3頭に馬連複均等流しでどうでしょう。

写真は我が家のハンギングの一つ。白い花はバコパ。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。