スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マユミの実

20061016玄関前のシンボルツリーにマユミの木を植えてます。もう少し上品な木でもよかったのですが、建物の北側に面していて、潮風を含む北風が強いという条件から選びました。

当年枝が粗く出て、樹形が整いにくいのですが、日陰と先月の台風の風によく耐えたと思います。マユミは真弓と書いて弓の材料に使われるくらいしなるので、風には強いようです。雌株だけでも実がつくようですが、来年は少なくなるでしょう。葉っぱは台風でほとんどが散ってしまい、紅葉は見れませんでしたが、これから赤い実がはじけて冬になってからも残ってくれたらなぁと思います。個人的には新緑の頃が好きです。

比較的やせ地でも育つようです。肥料はやり過ぎない方がいいようですが、乾燥しないよう水は欠かさず与えました。病害虫には強いようです。保湿も兼ねて、根締めのグランドカバーはライム色のイポメアとコリウスを中心に植えて明るくなるようにしました。地肌は白の玉砂利を敷いて、ゆらぎモジュールのLEDを置きました。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 癒しの植物


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。