スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋華賞を斬る

20061015秋華賞結論。頭数絞ってワイドで。アドマイヤキッスからシェルズレイ、ブルーメンブラット、アサヒライジングの3点へ。

写真はレンガのアーチ兼、自作ウッドデッキへの入り口。テラコッタタイルのステップ周囲のグランドカバーはみどり鮮やかなクローバーです。種を蒔いて4日で発芽しました。デッキの奥に見えるのはセンダンロマネチ1号。アーチの手前の細いのは、コニファーのスカイロケットで、どちらもまだまだ小さいです。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


Comment

秋華賞
こんにちは、はじめさん。連日の快晴続きで、大工仕事もはかどっているようですね(楽しさが伝わって来ます)、秋華賞のカワカミプリンセス強かったですね、これならエリザベスも勝てそうな感じです。キッスは最後延び切れませんでした。私のソリッドはどこに居たんでしょうか(苦笑)
2006/10/15(日) 16:30:46 | URL | 不透明 #-[ 編集]
明さん、こんばんは。ほんとによく晴れますね。福岡の方は水不足が心配なのでは。日曜大工で作りたいものがいろいろ浮かんできます。
カワカミは日本牝馬界を背負って立つ存在になりそうですね。ソリッドはちょっと苦しかったですね。お互い残念でした。
2006/10/15(日) 21:16:19 | URL | はじめ #qZSgcB9Y[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。