This Archive : 2008年12月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


防水ワンセグ・ラジオ

20081204ほとんど衝動買いに近かったが、これは買ってよかった。

SONYのワンセグTV、XDV-W600。防水仕様。音声はステレオ。FMステレオ、AMも聞ける。ワンセグ放送は10時間まで録画ができる。電子番組表を見ながらの予約録画ができる。クレードルに3時間置けばフル充電。単体ではワンセグ視聴なら内蔵バッテリーで6時間。さらにアルカリ乾電池を予備バッテリーとして使用できる。エネループでも使用できるかは不明。クレードルに75Ωの同軸アンテナ端子がついている。画面は4インチ。

今までDXアンテナ社の2.5インチワンセグTVを使用していた。それと比較して、XDV-W600のいい点は以下の通り。

ワンセグなので、DXアンテナの小サイズの方が画質が上だが、4インチの方が傍に置いたとき見やすい。音声もXDV-W600の方がステレオで、音量も出て、人の声などが聞き取りやすい。ワンセグ受信感度はXDV-W600が上。アンテナも邪魔にならず、収納した状態でも、窓際なら何とか全局受信可能。クレードルにアンテナ入力端子がついている点で、安定した録画もできるということ。さらに防水、充電式で、FMも受信感度はまずまず。アンテナの煩わしさ、音声の聞き取りにくさ、受信感度。この3つの改善度は大きい。

私はアンチSONYであるが、ブラビアの名を冠したこのワンセグTVは、テレビっ子でない私にも、いつもテレビを見たいという気にさせてくれる。私がこういうワンセグがあったらいいなというポイントを押さえ、まさにツボにはまったヒット商品である。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。