This Archive : 2008年09月15日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポップサーカス

昨日、日帰りバスツアーで、山口県防府市の「ポップサーカス」へ行った。サーカスは2時間程度、バスの片道2時間程度で、余裕のあるスケジュールだったので、1日がかりの旅になった。

バス内に子どもは少なかった。3人家族どうし、一人ずつ相席になり、かのんの機嫌を見て乗る位置を変えた。3歳まではバスと会場ともに膝上なら無料だったが、あえて大人一人分の料金を払ってよかった。子ども料金の設定はなかった。妻と2人の時、長崎ランタン祭のバスツアーに参加して以来、かのんを連れてのバスツアーは初めてであったが、親が心配してたよりは、大人しくしていた方なのではないだろうか。

昨日の会場は、読売新聞読者限定の貸し切りの日だった。お茶とおにぎり2個と簡単なナイロン袋がオマケでついていた。ツアーの値段を考えると相応かも知れない。山口勤務の頃、防府に何度か遊びに行ったことがあり、懐かしかった。

サーカスは、「ドラリオン」のスケールには及ばなかったものの、オーソドックスで、技術的にも大健闘していた。”ポップ”サーカスと名がついてるように、メタボ親父たちのコメディあり、サーカス内容もカジュアルな感じで楽しめた。空中ブランコは2度の失敗があったものの、オリンピック選手を凌ぐ程の高度な技に感動した。おもちゃのように静止したり倒れたりする、シマウマの着ぐるみした小犬がかわいかった。また近くでサーカスがあったら、ぜひ行きたい。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。