This Archive : 2008年04月02日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


快適なお花見

20080402今年もホテルクラウンパレス北九州内のレストラン、”プラシャンテ”で快適なお花見ができた。去年も桜が満開の時に、ここのランチバイキングに来た。今年はオープンして間もない時間に行ったが、既に満席で30分待った。でも出てきたお客さんが窓際だったようで、今年も窓際の席で、外の桜並木を楽しむことができた。

ここの料理の質はとてもいい。1500円程の料金を遥かに超える食事、スイーツ、飲み物を堪能できる。なるべくおなかにたまらないようなもので、質の高いもの。食べる優先順位を慎重に吟味した。かのんはただで3ヶ月分のデザートを食べて満足していた。妻は食べ過ぎておなかをこわした。

桜の季節は例年風が冷たく天気が不安定で、なかなか外で気持ちのいいお花見ができないのが現状だ。今年も例外ではなく、このところの寒さで、北九州地方の桜はまだ3分から5分咲きといったところ。レストラン横の桜は予想してたより見事に咲いてくれてたのでラッキーだった。年取って、快適なお花見の味を占めてしまった。来年も恐らく来るだろう。

帰りに中間市の埴生公園と家の近くの小山に登って、お花見と罪ほろぼし程度の運動をして帰った。近所の桜の見ごろは来週くらいかな。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0


椅子と靴下の続報

姿勢がよくなる、お尻と膝で座る椅子。しばらく使用してみた。高さ調節を高くすると、お尻の座面が前傾し、膝置きが後傾し、股関節と膝関節が伸展する形になるので、ヴァイオリンの練習には最適だった。

しかし日常の使用においては甚だ疑問。なぜなら座った当初はこれで姿勢がよくなると感じさせるものが確かにあるのだが、しばらくするとその姿勢に疲れ、やがて本来の膝置きに足を乗せてしまい、いわゆるロダンの”考える人”状態になってしまうのである。これでは人生後半、猫背の余生が待っている。

1足800円台の高級スーパーソックスは、2回履いたら足の親指のところに見事に穴が開いた。ついでに開いた口も塞がらなかった。お前もか!オリジナルのパッチを最初からあてるしかないのか。それとも靴下は本来穴が開いてるものだと思っていたほうがいいのか。いろいろ悩みが尽きず、眠れない日が続く。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。