This Archive : 2008年03月18日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


玄関前の春の訪れ

20080318-1玄関前の郵便受け下(内側)の目立たぬとこに植えた沈丁花の苗が開花し、玄関前にほのかな香りを漂わせてくれています。花房3つで何となく香るので、もう少し株が育ったら、かなり香りが強くなるでしょう。目立たず、香りだけ提供して欲しいという、当初の目的を達成してくれました。通勤途中に白花の大株や、斑入り葉の沈丁花を見ることができます。

20080318-2先日遠賀川河川敷の植木祭りで購入したヒュウガミズキの苗です。無数についていた花芽が段々膨らみ、今にも開花しそうです。玄関ホールのスリット窓から見ることができます。カクレミノが生長すると日陰になりますが、日当たりが少々悪くても育つそうなのでここでもいいでしょう。花後のピンク色の若葉もいいです。実家に帰省した時、神社の入り口に満開のトサミズキを見ることができました。早春は黄色の花を咲かすものが多いです。

20080318-3道路に面した生垣のボックスウッドの根元に、グランドカバーとして植えていたツルニチニチソウが開花しました。これは斑入りの葉ですが、他にも道端から採取してきたものも植えてます。白花のも植えたと思うのですが、まだ生存してるか確認がとれてませんが、生命力は強そうです。地味でさりげなく咲くところがいいです。他にうちで採用している花の咲くグランドカバーに、アジュガ、ヒメツルソバ、イワダレソウなどがあります。

20080318-4クロモジの花が咲き始めました。花後に少し剪定する予定です。根元から次から次に新しい黒い枝が伸びてきて、叢生したきれいな株立ちになります。茶花や高級爪楊枝に用いられます。秋の黄葉も渋くていいですが、強風ですぐ吹き飛んでしまいます。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 癒しの植物


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。