This Archive : 2008年02月03日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラベラ・美歩・シュタインバッハー

20080202昨年10月にサントリーホールで行われたN響の定期演奏会。83歳のマリナー指揮、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。BSハイビジョンで見た。ヴァイオリンはアラベラ・美歩・シュタインバッハー。父はドイツ人、母は日本人。ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲のヴァイオリンパートには派手さはないが、彼女の奏でるヴァイオリンには魅了され、何度も繰り返し見た。自信に満ちた演奏なのに、押し付けがましくない。ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲は、クレーメルのヴァイオリンをよく聴くが、第1楽章のカデンツァは彼女の方が好きだ。今後に多いに期待している。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。