This Archive : 2007年12月23日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


有馬記念

20071223本日有馬記念。当初の予定通りサムソンとポップの2頭軸に、ドリパス、メジャー、ウォッカ、スカーレットの4頭へ流しの3連複。その仮定が打ち砕かれると想定される負けパターン、すなわち3着内に食い込む可能性のある馬はどれか。

このまま引退しそうなパンドラは出走取り消しで胸のモヤモヤが取れた。人気しているロックドゥ。4連勝後の菊3着。レース運びがどうのこうの、キネーン起用、恵量とは言っても、G1を勝ったことのない馬だし、ここを勝たれては新星登場というより、個人的に興ざめしてしまうかも(ポップは別格G1級)。でも3着くらいなら許してもいいかな。JC4着ウォッカまでが注目されるが、5着に頑張ってるデルタが上り調子で、展開一つでウォッカに勝つ位の実力はあるかも。でも重馬場での実績がないからやっぱりダメかな。あとインティ。JC惨敗で人気を落としているが、京都大賞典ではポップに先着している。福永J乗り代わりも好感。

マツリはG2まで。レゴラスはSSでも500万クラス論外。ツェッペリンはこれからの馬。バルクは地方か外国ならでの馬。ハイアー、特にチョウサンは千八で期待。

写真はクヌギ。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。