This Archive : 2007年10月12日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スカーレット軸

20071012秋華賞はGⅠ馬4頭が揃う、この秋一番見応えのあるGⅠになりそうだ。ダイワスカーレットとウォッカの2強に人気が集中しそうだ。ローズSで久々でも堅実な逃げを見せ、順調さをアピールしたスカーレットの方に信頼がおける。ウォッカの秋ぶっつけ本番が、果たしてダービー馬としての貫禄を見せるか、ひょっとしたら大負けもあるかも知れない。ありきたりだが軸はダイワに決めた。馬連複で行こう。

相手はウォッカ、アルコセニョーラ、ベッラレイア、ラブカーナ、レインダンス、ローブデコルテの6頭。紫苑Sは距離伸びて、勝ちタイムとHペースでの上りタイムが評価できるアルコとラブ。ラブは京都の短い直線で32秒台の脚を持て余さなければ。ローズSの2,3着馬、ベッラとレインもGⅠ級だと思うが、2強にどこまで迫れるか。オークス馬ローブはあまり人気しなさそうで陣営も2強には一歩譲るが、レースレコードのオークス馬。軽く扱えない。オークスの時馬券でラブとローブにはお世話になったのも忘れない。

オークスの時穴馬人気したザレマと今回穴人気しそうなタガノプルミエールは信用に足りない。ピンクはマイルなら一発があるかもしれないが、2千では厳しい。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。