This Archive : 2007年05月25日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴァイオリン教室の先生

20070525朝新聞についてくる月1回の小冊子北九州市版をペラペラめくっていると、なんとなく見たことのあるオッサンが・・・。誰かに似てるなぁと思ってたら思い出した。ヴァイオリン教室の先生に似ていた。教室では気さくで話しやすい先生なのに、バシッと数ページに渡る特集記事で見るととても違った印象を受ける。名前も確かそうだったような。

娘さんとの記事。55歳の先生はチェリスト。奥さんはピアノ。3姉妹の娘さんはそれぞれヴァイオリン、ピアノ、チェロをされる音楽一家。ヴァイオリンの長女さんは、21歳にして九州交響楽団に入団されたそうだ。家族で演奏会を開いたりもされてて、先生は多くの子供達に音楽の楽しさを知って欲しいと、自宅でも教室を開いていらっしゃるとのこと。好きなことを仕事にできて幸せそうだ。普段教室ではこんな話はしないので驚きだった。

鈴木メソッドのテキストに沿って、バッハのメヌエット1番を練習中。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。