This Archive : 2007年05月17日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オークスも波乱

20070517本命馬ダイワスカーレットの回避で、混戦ムードが漂ってきたオークス。強い馬が強い勝ち方をするレースを久しく見てないが、これで馬券的には面白みが出てきた。既に波乱の様相を呈してきた。

馬券の対象圏内に絞れば、カタマチボタン、ザレマ、ハロースピード、ピンクカメオ、ベッラレイア、ミンティエアー、ラブカーナ、ローブデコルテ辺りまでか。

ベッラレイアが1番人気に押し出されるだろうか。東京の2000mで実績あり、トップロード産駒で距離延長でもよさそうな期待の新星。果たしてそれだけで軸にしていいのだろうか。去年穴馬として軸にしたヤマトマリオンが惨敗した。そこから学んだのは、やっぱりフローラS組はやめておいたほうがよかったというもの。それはミンティにも言える事。ワイドの3着には考慮しよう。

距離は全く違うが、桜花賞上位2頭が抜けた後のカタマチとローブはトライアルでも常に上位争いをしてきており、こういった馬が近年オークスでも馬券に絡むことが多く、捨て難い。ローブの福永Jはオークス3年連続連対している。トップガン産駒のハローは距離伸びたら意外といけるのかもしれない。スイートピーSは1番人気に応えることはできなかったものの、差のない3着で何となく期待できるものがある。オークスでは人気以上に走るのでは。ラブカーナはオープン2着を2回続け、使われるごとに調子が上向き。小倉に来てくれたのも好感度アップ。いいかも。

マイルCを制したカメオは、展開に恵まれたのもあるかもしれない。典型的な逃げ馬不在で、マイルCよりもペースが遅くなると、どうなるかわからない。距離もマイルまでしか経験がないしビミョー。ザレマは武豊人気する割には、オープン勝ちしたばかりの東京未経験馬がどこまで通用するか、馬券妙味に乏しそうだ。

以上を踏まえてもう少し検討してみよう。現時点ではカタマチボタン、ローブデコルテ、ハロースピード、ラブカーナ4頭のワイドBOXで。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。