This Archive : 2006年11月27日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネイチャー・ショック

20061127先週末何年ぶりかに東京に行きました。そこで受けたのは、カルチャー・ショックならぬネイチャー・ショック。

かえって田舎より都心の方が美しい自然を見ることができました。そこにはきちんと管理され、手入れが行き届いた植物がオアシスのように存在してました。特に目立ったのはケヤキです。街道沿いに植えられた古いケヤキは大木となり、道の両側から迫ってます。田舎ではこんなに大きなケヤキを見ることは滅多にないのに、東京では平気で何本も植えられてます。赤から黄色まで色とりどりのケヤキの紅葉がとてもきれいでした。

道に迷って歩いた皇居の周りには、ユリノキの大木が街路樹として植えてあって、黄葉がとてもきれいでした。東京はプラタナスも多く植えられています。

東京の魅力は、美しい街路樹をはじめとする管理された自然にあるのかも知れません。植物のネームプレートもきちんとつけてあるので、都会に住む人の方がかえって植物に親しみやすく、名前もよく知ってるのかも知れませんね。

写真は武道館裏の北の丸公園。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。