This Archive : 2006年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上半期を振り返って

今年の上半期があっという間に終わった。我が家の設計・建築で明け暮れた6ヶ月だった。それと同時に将来不安の中、これからローンに縛られる人生の幕開けとなった記念すべき半年だった。必要なものは揃えないといけないが、これから倹約モードに入るための準備段階であったともいえる。かのんと近場の公園に出かけたりしたが、ほとんど遠出はしなかった。新居に移ったら、日常生活をより楽しむようにしたい。

下半期にしたいと思ってることを列挙してみよう。朝市などの市場で新鮮な食材を仕入れに行く。季節の食材で料理に挑戦。カクテル作りのレパートリーを増やす。ホームシアターでの映画鑑賞。ガーデニング。DIY。FMラジオを見直す・・・などなど。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


アヒルと鴨のコインロッカー

kamotoahiru伊坂幸太郎著「アヒルと鴨のコインロッカー」を呼んだ。ミステリー調の小説で、現在と2年前の出来事が交錯し、終盤意外な結末を迎える。内容は「重力ピエロ」に近い雰囲気があるが、「重力ピエロ」に比べると、若干ミステリー的緊迫感や読後爽快感が弱い。

今秋に仙台で、来年には全国で映画上映が決まったそうだ。伊坂氏が法学部学生として過ごした仙台に思い入れが強く、仙台を舞台にした小説も多い。果たしてどんな映画になるのか今から楽しみにしている。

それにしても二つの時間が同時進行していく物語なので、映画でどういう構成になるのか、しかも人物を映像化すると、河崎になりすましたブータン人を最初からどう見せるのか?それと見開きに書いてあるように、動物の虐待を映像化することは、社会的・倫理的に問題が多い。著者も「これを映画化するのはかなり難しいのではないかと思った」と述べている。
TrackBack : 0
Comment : 0


山歩き

rengaarch2学生の頃はよく山歩きをした。頂上を極めるのもいいが、登る過程もいい。でもやっぱり学生の頃はひたすら頂上を目指していたような気がする。

今だったら樹々や花などを楽しみながら登るだろう。でも体力的にどうだろう。先日中高年の登山ブームの裏で、中高年の遭難者が急増していると報じていた。海や山は時として牙を剥く。自然の美しさと同時に怖さも認識しなければならない。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


エヴァの新作が10月に

evanescence今日は天気予報が外れて久々の晴天。FMを聞いてたら、EVANESCENCEの新作が完成したとの情報が。10月頃の発売か?前作「Fallen」は一貫してダークなイメージで重たいリフに個人的にすっかりはまってしまった。次作はますますヘヴィな出来になっているそうで、とても楽しみにしている。「My Immortal」は名曲だと思う。

最近のお気に入りは、DIXIE CHICKS。新作「Taking the Long Way」の中から3曲ほどiTunesでダウンロードしたが、なかなかいいのでCD購入も検討中。カントリーというジャンルはレゲエと同じく心穏やかにしてくれる作用を持っている。ぜひ開拓したいジャンルだ。

もう一つ気になってる曲は、現在上映中の映画「ウルトラバイオレット」のテーマ曲。CRANBERRISのドロレスの声にも似ているが?
TrackBack : 0
Comment : 0


レンガのアーチ

rengaarch庭のフォーカルポイントであるレンガのアーチが完成した。塀の笠木も4色取り混ぜたレンガが半分ほど乗っかっていた。レンガのアーチの前にはレンガの壁泉風花壇と、塀の横にはスクエアのレンガの花壇ができる予定。雨が続くのでこれからがなかなか進まないと思うが楽しみ。昨日大雨が降ったが、庭の土は水はけがいいようだ。

レンガのアーチは高さが230cmで、レンガの色はメルトブラウンという渋い色。ナツヅタを這わせ、スポットライトを当てる予定。庭が三角に尖ってるので、ちょうどアーチを置くことで庭が多角形になり、閉塞感を和らげ、風水的にもいいらしい。
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : マイホーム


ディープ凱旋門賞へ

宝塚記念はディープインパクトの勝利。このまま元気に凱旋門賞へ向かって欲しい。リンカーンはハテナの9着。今までの実績から2着は確実と思っていたのに、馬場が悪かったのか、前走の反動なのか。ナリタセンチュリーの2着は意外。バランスオブゲームは1800mがベストだと思ったが、馬場が渋ると距離が伸びてもここまで粘れるのか。馬券は連敗のままこのまま夏競馬へ突入。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


上半期最堅の鉄板

deep0624明日宝塚記念。どう考えても、例え道悪でも、ディープ→リンカーンの馬単しか辿り着かない。全額をこの1点に注ぐことに決めた。上半期最堅の鉄板。

万が一ディープが負ければ道悪のせいにできるかもしれないが、凱旋門賞に暗雲が垂れ込める。負ければ自分の馬券を嘆くより、日本競馬界の残念を思うだろう。ここはぜひ勝って欲しいという願いを込めて。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


対ブラジル戦

朝5時半に起きてビデオの追っかけ再生でサッカーの対ブラジル戦を見た。従って瞬間視聴率には寄与していない。日本が先制点を取ったが、まさかロスタイムにまた点を入れられるんじゃないだろうなと思って見てたら案の定だった。あれがなかったら、前半リードを保ったまま、その勢いで後半も行けたんじゃないかと思ったが、後半はブラジルの実力の程をまざまざと見せつけられ、しかも余裕さえ窺わせた。日本完敗。お疲れ様でした。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : テレビの所感


本格的な梅雨に

今日から本格的な梅雨に入ったようだ。週間予報を見たらうんざりする。外構の工事が停滞してしまう。自転車通勤の時靴が濡れるので、長靴を履いていこう。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


夏至

今日は夏至。週間予報は明日から雨マークがずらりと並んでいる。今日を境に日が段々短くなってくるかと思うと寂しい気もする。とても暑い1日だった。午前中新居に荷物を運び、午後はかのんと家でお留守番していた。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


宝塚記念は

今週末宝塚記念。どう考えてもディープ→リンカーンの馬単しか思い浮かばない。この1点を分厚く。そして少額を、上記1,2着固定の3連単に。3着流しの相手として、2頭ほど。でも正直言って上記2頭以外にあまり魅力のある馬はいない。問題はディープがどんな勝ち方をするかに尽きる。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


WILLCOM解約

DIONのメールは送信の時しか接続してなかったが、この度携帯電話をUSBにつなぐケーブルを今さらながら買ったので、今まで使っていたWILLCOMのエッヂを解約することができた。通信速度は携帯の方が7倍遅い。

それに伴ってDIONのダイヤルアップ接続のコースを変更した。YAHOO BBを使う前は、エッヂでインターネットも見ていたのでバリバリコースにしていたが、9月にこのコースは廃止すると言われた。メール送信の時しか接続してないので、ミニミニコースで十分。ちなみに受信はYAHOO経由で可能。

このためプロバイダ接続量と通話料の合計が毎月2000円以上安くなる。もっと早くこうしとけばよかった。無料メールとの使い分けも賢い。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


荷物運び

dining0618今日は自家用車で3往復し、新居に荷物を運んだ。正式な引越しは3週間後。だいぶはかどった。最後は冷蔵庫、洗濯機などの大型の物だけになりそうなので、2トン車ですみそうだ。

爽やかな風が入って来るので、真夏でもエアコンは要らないかもしれない。かのんがすぐ階段を上ろうとするので、西松屋に行って柵を買った。

とても疲れたので、帰ってからのビールがとても美味しかった。家の中がスッキリなった。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


家の引渡し

living0617記念すべき家の引渡しの日。建築に携わっていただいた関係者の方々、頭の中で描いていたイメージ通りの素晴らしい家を建てていただいて、本当にありがとうございました。ムリなお願いや奇抜な提案を盛り込んでいただいてスミマセンでした。感無量・・・。

外構はもう3週間かかりそうだ。塀のブロックとガラスブロックが完成し、レンガのアーチが途中まで。レンガの色はメルトブラウンにしてよかった。渋い!

早速今日自分の自家用車で荷物を2回運んだ。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


DIONの問題点

個人のメールは5年前からDIONのダイヤルアップサービスを利用している。その際エッヂというPCカード型のPHSを使用する。通話基本料がいくらか安いため、そのPHSは電話番号を3ヵ所までの限定にしているが、それでも基本料が高い。

先日のDIONの個人情報流出問題はもってのほかだが、今年9月をもってダイヤルアップサービスの地域アクセスポイントを廃止し、全国共通アクセスポイントに統一するという。

PHSの番号指定を変更しなければいけないが、手続きが非常に煩雑そうだ。メールの受け取りは他社のプロバイダーでも可能だが、送信はDIONでないと出来ないので、今は送信の時しかPHSを使用してない。プロバイダー使用料とPHSの基本料金がバカにならないのである。

これを機会にメールアドレス、プロバイダーを変更しようかな。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


RSSリーダー

ブログのRSSリーダーのnetkeiba.comがなぜか表示されなくなったので、nikkansports.comに変更した。ついでにRSSの表示をツインにした。RSSの表示を自分でどう作ったかわからなくなったが、何とか復旧した。RSSナビのページで見つけたRSSサイトのURLを「ねこすけ」というRSSリーダーに登録し、フレーム表示されたところの一部を、窓枠の大きさを指定して表示させ、それをブログ内でスクロールさせるというものだった。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


外構のデザイン

takasho外構の担当の方とデザインの打ち合わせをした。庭は手入れが簡単なように、タイルを貼る。庭の印象を大きく左右する部分なので、いろいろ迷った。素焼きのテラコッタが温かみがあって理想なのだが、高価なのと風雨にさらされ年月が経つと最初のよさが薄れてくるのとでやめた。写真で見るのと、実際庭に並べるのでは全く印象が違うが、サンプルを見せていただいて、タカショーのビラアッシジベージュが一番近いと思った。辺縁をわざと不規則に作ってあるので、年月が経ったような味わいがある。

塀の色は明るいベージュでよさそうなのをいくつかサンプルを作ってもらって、それを見てから決めることにした。笠木のレンガは4色をとり混ぜることにした。

フォーカルポイントになるレンガのアーチと壁泉風花壇のレンガは、アクセントなので、少し濃い目のこげ茶にした。ビンテージのレンガも惹かれたが、一歩間違えるとその古臭さが逆にマイナスの印象を与えるのではないかと思った。

和室と浴室の坪庭の塀の色は、広くないので、なるべく明るいパインにした。

ガーデニングのデザイナーや、庭を造る仕事というのはとても素晴らしい仕事だと思う。羨ましく思った。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


オーストラリア戦

サッカーW杯の対オーストラリア戦。自分は体を動かすのは好きだが、スポーツをじっと見るのは珍しく、昨日は例外的に中継を何となく見ていた。日本が1点取った前半戦が終わってから寝た。朝の新聞を見たら日本が逆転負けしていた。テレビでは最後の6分に3点も取られた映像がダイジェスト版になっていた。何というすがすがしい鮮やかな負けっぷり。サッカーの詳しい戦略や敗因はよくわからないが、詰めが甘いのだろう。自分の応援が足りなかったのもあるだろう。4年後頑張って欲しい。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : テレビの所感


世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上・下)

sekainoowari村上春樹著「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を読んだ。20年前に執筆された小説とは思えない斬新な発想が盛り込まれている。村上春樹氏の作品の中で、多くの読者がこの本をイチオシするのもうなずける。

”世界の終り”の”僕”と”ハードボイルド・ワンダーランド”の”私”の物語が交互に同時進行していく。お互いの物語が直接影響し合うことはないが、”世界の終り”の世界は、”ハードボイルド・ワンダーランド”の続きの世界ではないかと思った。でもそれぞれの物語が少しずつ同時進行していく方が、二つの世界の読後感が同じくらい新鮮なので、このような構成でよかったのではないかと思う。

”私”は知らない間に脳にある装置を組み込まれた。それは永遠を手に入れる装置。しかしその永遠とは意識の中の永遠であり、引き換えに自分の心を捨ててしまうことになる。身体的には死んでしまうのである。その装置は科学者が興味本位で人体実験していて発見したものだ。その時限装置を脳に組み込まれたことを”私”は博士から聞かされる。人間残された1日余りの時間に何をしたいか考えさせられる。

その時限装置が作動してからの世界が”世界の終り”の世界ではないかと思う。”僕”はなぜ周りを壁に囲まれた世界に住まなければならなくなったか記憶がない。住民はみな悩みも悲しみもない平穏な生活を送っていたが、喜びも感動もない。心を持たないまま永遠に時を過ごすのである。”僕”はその世界の”準”住民であり、捕虜になった自分の影が死ねば正規の住民になる。しかし心を捨てなければ暗い森に住まなくてはならない。

最後に”僕”が下した決断とは?意外!弱った影と出口を見つけて脱出を図ろうとするが、”僕”は脱出を思い留まり、僅かな心を残していた愛する人の心を取り戻し、自分自身の意識の中で作り上げたその世界で生きていくことを選んだ。壮大なファンタジー。
TrackBack : 0
Comment : 2


宝塚記念展望

今年から開催季節が変わり、ハンデ戦になったCBC賞は、コースレコードホルダー、シーイズトウショウが重いハンデを見込まれたが、力強い勝ち方をした。今年再来週の宝塚記念は京都開催されるそうだ。ファン投票でダントツ1位はディープインパクトであるが、2位リンカーンまでで、それ以下の人気馬で出走の意思を示している馬は、何とも寂しいメンバーである。コスモバルクが参戦しても、日本の馬場より外国の馬場が合ってるような気がしてならない。このメンバーではディープが余裕で勝って、凱旋門賞へ向かって欲しい。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


梅雨の合間に

今朝から月曜の夕方まで勤務。一昨日梅雨入りしたが、昨日雨は降らず、今日は晴れ間ものぞいている。去年のカラ梅雨の分を取り戻すくらい、今年は梅雨入り前に随分降ったし、もう十分だろう。去年の今頃の自分のブログを見ると、6月10日に梅雨入りしたとあった。その頃7月に生まれてくる「かのん」の名前を決定したと書いていたのが懐かしい。夜はぐっすり眠れるように願う。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


家の立会い点検

genkan0609家の立会い点検があった。ガス、電気、キッチンなどの使用説明もあった。夜に家じゅうの照明をつけてから家の中を見たのは初めてだったので、新たな感動を覚えた。遅くまで各部署の担当の方に立ち会って説明していただき、ありがとうございました。みなさんのおかげでイメージ通りの素晴らしい家ができました。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


コニファーについて

hoopsii家の周りに植える樹は、強い北風と潮風を考慮して落葉樹ばかりになってしまった。しかし落葉後が寂しそうだ。常緑樹で広葉のものは、どれも緑が濃くて重たい感じがするので、爽やかさをイメージしている我が家にはなかなか合うものがない。

そこでコニファーを検討中。玄関前には生垣のスペースを少し空けてもらうので、ここに日陰でも育つコニファーを植えたらよさそうだ。主に青白くなるコロラドビャクシン系の中で、ブルーヘヴン、ブルーエンジェルは成長が早く大きくなるし、小さいうちは葉が密に茂らないのでボリューム感に欠けるそうだ。ブルーアイスも大きくなりすぎる。そこで若松グリーンパークで見ていいなと思っていたムーングロウが、それほど大きくならないので、一番ふさわしいのではないかと思う。

主庭のレンガのアーチの周りにもコニファーが欲しいが、幅があると狭くなるので、細いスカイロケットが候補に。青白系だけでは寒々するので、黄緑系で大きくならない矮性のものを添えたい。

通勤途中の近所の玄関前に、素敵なコニファーがある。察するにモミかドイツトウヒ。この季節新芽が黄色く輝いている。小さいうちはコンテナにして、クリスマスツリーにできそうだが、すぐ大きくなるのが欠点。

その他コロラドトウヒのホープシーは人気だそうだが、とても高価で手入れが大変。よく出回っているゴールドクレストも感じがいいが、大きくなると枯れやすくなるので、管理が大変だという。コニファーは風通しが一番大切だと花屋のおばちゃんが言っていた。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 癒しの植物


何と階段を・・・

kaidan夜勤明けで少し寝不足だった。天気がいいのも今日まで。週間予報は雨と曇りマークが並んでいる。今日初めてアパートの裏の水田で蛙が鳴いていた。

家を見に行った。外構は塀の基礎が出来ていた。これから雨が続くとなかなかはかどらないだろう。

家の中を見学していたら、かのんがふいに階段を上りだした。一段遅れでついて行くと、とうとう2階まで手を貸さず、自分ひとりで上がってしまった。階段を上れるようになるのは2歳頃かと思っていたのに、11ヶ月で2階まで上がるとはびっくり仰天した。引っ越してからひとりで上らないように柵をするなど対策を講じないととても危険だ。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


村上ファンド

murakami梅雨入りが遅れているそうだが、明後日頃宣言か?平年並みだが、連休明けから梅雨みたいな状態なので、宣言されても特に驚かない。

村上ファンドの村上代表逮捕のニュース。村上氏が去年頃からメディアによく出るようになって、金持ちの坊ちゃんみたいで何だか胡散臭いなぁと思っていたが、昨日の会見を見てますます胡散臭くなった。

逮捕前の記者会見も、村上氏自身がセッティングしたもので、一見潔く罪を認めているようだが、今後会社をいかに有利な立場にしていけるか、したたかさがミエミエだ。アメリカの市場原理が日本ではまだ受け入れられないとか嘆いていた映像も流れていた。”株主のための会社”を目指し、行き着くところが今回の事件。

堀江氏と何ら変わらない拝金主義の悪党だが、まだ堀江氏の方が不器用で、おだてられやすくて、頑固で、子供みたいで、人間味があるように思う。日本の本当の豊かさは、こうした人達に代表されるものであってはいけない。先日東京地検特捜部の元トップが言っていたように、「汗水流して働いている人達から白い目で見られるような人達を検挙」されるべきである。

一番の被害者は一般投資家だと言われているが、こうした人達によって意図的に釣り上げられた株価に便乗して自分達も儲けようとした訳だから、自分のギャンブルの見る目のなさを嘆くべきであって、同情できるものではない。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 思うに


建物完成

home0605本日で家の内装まで工事終了。今週末立会いの点検を予定している。外構が梅雨の天気次第で、あと4週間前後かかるので、引越しは7月になる予定。外構と一体化してるのでまだ半分完成ってとこだ。

最終的なフラット35のローンの金利は2.98%で、これが我が家に適用される。先月から据え置き。どこの銀行も今月は据え置きで様子見のようだが、7月には上がること必至。3%越えると予想してたので、何とか3%未満に留まってくれたのはよかった。次期総理候補の一人が消費税アップは避けられないとも言ってるし、なかなかタイミングがよかったと思う。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


ブリッシュラックだった

brish安田記念は香港馬ブリッシュラックの圧勝だった。3着にも香港馬。ここまで香港馬が上位を占めるとは思ってもなかった。スタート前入れ込んでいたのでシメシメと思ったのに。

我が本命のアサクサデンエンは10番人気でよく2着に頑張ってくれた。よくあんなにごちゃついた馬群の間を抜けてきたなと感心する。ダンスは潜在能力があると思うので、もう少しいけるかと思ったが5着止まり。

ワイド馬券は外れたが、デンエンが頑張ったので自己満足。馬券の連敗はいつまで続くのか。中2週放牧に出て、休養明けぶっつけで宝塚記念の予想に挑む。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


デンエン軸

denen明日は安田記念。なかなか予想が難しいレースだ。1番人気が敗れることでも知られている。

ワイドの軸はアサクサデンエンに決めた。何と言っても去年の勝ち馬だ。休み明けの天皇賞(秋)4着も立派。東京が得意なのだろう。香港マイル6着はアウェーなので仕方ないと見た。ドバイの15着は4角不利が影響したようだ。その後も状態はいい。不当に人気が落ちているのもいい。

有力どころに骨太の流しでいこう。相手は喉鳴りを克服しマイルで実績のあるダイワメジャー。昨年は最下位だったが、気性面も安定し、初代ヴィクトリアマイル女王になったダンスインザムード。短距離界では幅広い得意距離持つオレハマッテルゼ。以上のSS産駒3頭へ。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 競馬ひとこと


LEDライト試作

ledlightガーデニング12V化構想の一環として、ライトアップ用のLEDスポットライトを試作した。インスタントコーヒーの空瓶を使った。当初36個のLEDを使用する予定だったが、瓶に入る基盤の大きさに限界があったので、30個に減らした。使用したLEDは、MT-LS05015WC-A(15°タイプ)の白色LED。光度13000mcd。定電流ダイオード10mAを並列し、各LEDに20mAの電流を流した。基盤上の配列を工夫し、ハンダ付けが最小限ですむようにした。コードが入る部分を防水加工すれば屋外でも使用できる。

これだけの数のLEDを使用すると、さすがに熱の発生は無視できない。光が直接当たるガラスの部分だけ熱を持つが、瓶に熱がこもるわけではないようなので、瓶全体としては外に熱を拡散できてるようだ。しかし発熱によってLEDの電圧が多少低下してしまう。

主に庭木のライトアップに使用できればと考えている。消費電力2.88W。3~4個作って見よう。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : その他


クロス

living0601昨日家を1週間ぶりに見に行ったら、壁や天井のクロスや床のタイルも全て張ってあった。ライト関係もほとんどついていた。もうあと少し。ラストスパート。外構も表の方は半分くらい進んでいる。

白いクロスがつくと、リビング、ダイニング、キッチンがとても明るい。寝室はアジアンテイストなので暗め。雰囲気出ている。玄関ホールの大理石とツインの飾り棚もなかなか高級感が出てる。玄関も白を基調としてるので、北側だけど十分明るかった。

今月の住宅ローンの金利が発表されていた。フラット35の標準の金利が3.08%。先月とあまり変わってなかったが、まだ先月の分なのか?6月度と書いてあるので、やはり今月の新しい金利なのだろう。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : マイホーム


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。