This Archive : 2006年05月20日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤマトマリオン単勝

anzu明日のオークスは捨て身の予想だ。ヤマトマリオン単勝で行く。前々走までを物差しにすると、他馬に一歩譲るが、フローラSの勢いがそのまま持続していれば、メイショウサムソンに続き、オペラハウス産駒が来ると予想。それとアドマイヤキッスからマリオンとブロンコーネにワイド流し少額。なるだけ長い距離と東京コース経験、決め手になる末脚を持っているところ、勢い、血統などから魅力がある。

キストゥヘヴンは2冠とるスケールの馬だろうか。桜花賞まであれよあれよと登りつめたが、まだ半信半疑。2冠達成した牝馬たちもそうだったのだろうが・・・。アドマイヤキッスは統計的に桜花賞1着馬より勝つ可能性が高いと言われている2着馬。でもメジロドーベル、シーザリオなどと肩を並べられる逸材だろうか。

ブルーメンブラットはきついローテ、ニシノフジムスメ、コイウタ、カワカミプリンセスは血統から距離延長はマイナスと見た。低迷のテイエムプリキュア、決め手に欠けるシェルズレイ、折り合いに難あるフサイチパンドラ、逃げは苦しいアサヒライジング。
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 競馬ひとこと


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。