This Archive : 2006年03月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


力丸花ホテル

rikimaru一昨日はこれから2ヶ月間、遠賀川の河川敷で開催される、植木市へ出かけた。約10くらいの造園業者が、それぞれ庭園みたいなのを造って、散策感覚で見学できる。枝垂れの立派な梅の木は、見た目より高くなかった。イロハモミジやヤマボウシの立派な枝ぶりが見ごたえあった。ソヨゴを初めて見たが、モチノキ科なので、寒い冬でも強そうだった。サンシュユの黄色い花が鮮やかだった。アセビもスズランのような小さな花が房状に咲いていた。低木の落葉樹では、トサミズキやヒュウガミズキがよさそうだった。

昨日は思ったより風が冷たかったので、周辺をドライブした。宮若市の力丸ダムに寄った。学生の頃はオールナイトでスケート場が開いていたり、力丸花ホテルがオープンしたりした。でも15年以上経った今では、ともに閉鎖され、廃墟になっていた。ダムのほとりは何かの霊場になっているので、そちらのほうに2人いたくらいだ。力丸花ホテルは玄関のドアが開き、中に入れた。中に人がいないという保障はない。例えば福岡県内で殺人事件や行方不明事件があったとき、このような廃墟の中まで隈なく捜索するだろうか。よほど関連性がない限り捜索しないはずだ。未解決事件などの被害者が横たわっていたとしてもおかしくないだろう。廃墟を見るのは楽しい。

その後アカチャンホンポに立ち寄って歩行器を買った。駐車場は一杯だった。こんなに繁盛してるなんて、世の中ほんとに少子化?
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。