This Archive : 2006年02月08日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛がいない部屋

aigainaiheya石田衣良氏の短編集。彼のまとまった本を読むのは初めてだ。

神楽坂の34階建ての高層マンション「メゾンリベルテ」に暮らす人々の10の物語。ベスト3に挙げるとするならば、1位「ホームシアター」、2位「愛がいない部屋」、3位「落ち葉焚き」。

「ホームシアター」はニートの息子を抱える父の気持ちがよく伝わってくる。「愛がいない部屋」はDVで悩む主婦が娘に救われる物語。「落ち葉焚き」は60代の未亡人が素敵な恋をする話。

どの物語もハッピーエンドではなく、続きは読者の想像に委ねられるものが多い。なかなか面白い。他の作品も読みたくなって、さっそく文庫本を数冊買ってしまった。
オススメ度4/5☆☆☆☆★
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。