This Category : 健康第一

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぶら下がり健康器

昨日は水曜日にしては珍しく一日中よく晴れた。庭木の剪定をして、たまったダンボールとともに焼却した。テニスを1時間。10分おきに休憩しないと熱中症になりそうだった。とにかくよく喉が渇いた。メジャービールメーカーではないところの第3のビールが、「当店オススメ」と書いてある通り、フルーティな地ビールのような感じでおいしかった。我が家は今までカロリーが低いキリンの発泡酒「グリーンラベル」が長らく定番だったが、この100円未満の第3のビールにその座を譲るかも。ぶら下がり健康器を買った。そのうち使わなくなり、部屋の片隅に場所だけとってしまうものの中では、昔から代表格の器具である。ベンチシートや滑車がついていて、アイデア次第でいろいろストレッチができる。ヘルニアからくるだるさで熟睡できない日々が続いているため、購入に踏み切った。鉄棒や滑り台としても使えるので、かのんのジムとしても重宝しそうだ。
スポンサーサイト
Comment : 0
Category : 健康第一


健康管理

昨日は風もあまりなく、比較的いい天気だった。一昨日のエアロで今年は終了。3月の文化祭で、エアロの出し物に参加するか迷っている。ヴァイオリンと掛け持ちだと厳しいか。最近は運動の疲れが翌日まで残るようになった。今年はマスク、うがい、手洗いを心がけ、インフルエンザの予防接種を受け、寒くないようによく着込み、シャツはヒートテックに替え、家ではうたた寝を絶対にしないなどの予防対策を強化した。その効果があり、今のところ風邪らしい症状や、毎年かかる嘔吐・下痢の症状はない。この歳になると体力の過信は禁物だ。

かのんとドライブし、かのんの選んだ青のパンジーを買ってきて、ゾウさんの鉢に植えた。半年に一度のウッドデッキの塗装をした。この前塗装したばかりだと思ったが、もう半年経ったのか。久しぶりに洗車した。

今日は年賀状を1日で仕上げよう。昨年は喪中だったが、これを機に年賀状を出す枚数のスリム化をはかろう。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 健康第一


悲しみの電気椅子

納期4週間だった人気のマッサージチェアー。あと何週間、あと何日と指折り数えて、心の拠りどころにして日々頑張ってきた。そして昨日、いよいよマッサージチェアーがうちに来る日だった。確かに来た。その姿も見た。しかし悲劇は最後の最後に待ち受けていた・・・。

玄関は通過したが、リビングへのドアの幅が狭くて通過しない!

塀で囲ってあり、クレーン車も入れないので、庭から搬入というのも現実的ではない。泣く泣く電器屋さんに持ち帰ってもらった。メーカーに確認するとのことであるが、構造上分解は困難だろう。事実上のお別れか?うしろ姿が悲哀に満ち溢れていた。

間口を計ったりもしたと思うが、どうやら店で決めるときに性能や座り心地にばかり気を取られていたのが、失敗だったようだ。ちょっと贅沢な買い物かなぁと思ってたので、身分相応ということかな。でもこの事件で、気落ちが激しく、昨日はリハビリもする気にならず、とるものもとらずして早く寝込んだ。一気に5年分老け込んだ気がした。昨日からの寒波がいっそう骨身に染みる。
TrackBack : 0
Comment : 1
Category : 健康第一


マッサージ器

200810234先日祖父の一周忌の法事で帰省した。写真はその時の朝焼け。

祖母が使っていたマッサージチェアーを久しぶりに使ったら、そのありがた味を改めて知った。17年前のNational(今のPanasonic)製。もみ球の動きが潤滑油が切れたみたいに少しぎこちないのは、歳月を感じる。

以前は電気屋さんのマッサージチェアーコーナーにたむろしていた人々を快く思っていなかったこともあった。当時は何でこれが気持ちいいのだろうと思っていたが、それは今慢性の腰痛、頸・肩痛持ちとなった我が身によく染みた。最近妻も腰痛を訴えるようになった。

17年間マッサージチェアーは確実に進化していた。富士医療器の中でも今年爆発的な売れ行きを誇っている機種、シリーズ中一番安い価格のものであるが、機能性は折り紙つきと聞いていたので、昨日ヤマダ電器で、Panasonic製の安い機種と他店の交渉値、ネット最安値の分をぶつけて交渉し、納得の値段でまとまった。

まさか自分がこんなものに頼る日がくるとはユメユメ思ってもなかった。
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 健康第一


体がきつかった理由

年取ってくると話題は健康のことばかりになってしまう。でもどこか調子悪いところがあれば、その状態に即した家での過ごし方や考え方、生活スタイルを逆に楽しむ・・くらいのポジティヴ思考があってもいいのではないかとも思う。自宅リハに費やす時間が多くなるので、ヨガやヒーリング音楽、お香なども取り入れるなど。

何年も前からずっと体がきつかった。最近ではいつも眠いのに、早朝に目が覚めるようになった。30代が間もなく終わろうとしているが、普通30代といえば仕事においても、のりにのっている時期。でも30代ってこんなにみんなきついものなのか、ましてや40代になれば仕事できるのだろうかと思うくらい、いつもだるかった。

内蔵がどこか悪いのではないかとも思ったが、検診ではどこも異常なかった。でも今回の整形外科受診で原因がわかったような気がする。頚椎と腰椎の調子が悪かったので、身の置き所のないだるさで寝苦しく、熟睡できない。そのため昼休みに机でうつ伏せにうたた寝し、それがまた頚椎や腰椎に悪影響を与えていた。その悪循環。きちんと病気を治しておかなければ、いろんなところに影響が出てくるということを実感した。

これからは姿勢に気を付け、リハビリを行い、しばらくは寝る前に鎮痛剤を定期的に飲んで、熟睡を心掛ける。これでだるさと眠けは改善できると思う。
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 健康第一


Profile

はじめ

Link

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © こもれびの庭から All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。